読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図工 200円でDDRコントローラー(小)を作る

用意したもの

・PS用のDDRマット(100円)

・アルミホイル(60円)

・皮膜付きの導線60cm(40円)

・サーバーとか買った時についてくる発泡スチロールみたいの

・ラジオペンチ

・CDケース

・ガムテープ

 

手順

  1. DDRマットを切って基板だけ取り出す
  2. それがちゃんと動くことを確認する
  3. アルミホイルが電気通すことを利用してスイッチを4個作る(上下左右)
  4. アルミホイルと導線と基板とガムテープで頑張る
  5. 完成

 

完成です。簡単な図工ですね。

 

結果

f:id:panchiga:20131220072316j:plain

f:id:panchiga:20131220072312j:plain

f:id:panchiga:20131220072308j:plain

 

上の汚いのが完成品。

中のがスイッチ押したら動いた時の写真。ぶれまくった。

下のが実際動かしてみた奴。

 

スコアは散々だけど動きました。

自分の手のサイズに合ってなくてミスばっかだけどね。

 

感想とか

アルミホイルすげー!ガムテープすげー!

プロトタイプなので見栄えはあれだが無事に動いてよかった。スイッチ部分をどうにかもっといい方法探せば・・・

アルミホイルじゃなくてアルミの板とか使って、もっときれいにスイッチ作ってやればミニDDRが作れるんじゃないかって思えるものにはなるって確信できた。

スイッチ・・スイッチなあ・・・・

あとコントローラーが大した構造じゃないので自作もできるなって思った。

すぐ終わるだろwって舐めてかかったら3時間くらいかかってたので意外と辛かった。

 

EXTREMEは自慢です。近所で1000円くらいで買えました。MAX.クリアできません!